便利情報
  

お金がない時
お金を増やすいろいろな方法

おもしろい貯金箱
郵便ポスト型貯金箱
ATM型貯金箱など

お金を借りるには

クレジットカードを作るには
ネットショッピングに便利

  

郵便局へ行こう

自分の通帳を利用しよう

昔の内容です。新しい郵便局とは違うかもしれません。雑学として載せておきます。

郵便貯金を利用するためには、まず自分の通帳を作りましょう。

通帳(ぱるる)とキャッシュカードを作っておけば全国のATMを利用できますし、ゆうちょダイレクトも利用できます。(ゆうちょダイレクトは別に申し込みが必要)

最初に免許証、保険証などの本人確認書類と印鑑が必要です。

通帳の残高は0円でも作ることができるようです。(以前は10円以上預けることが必要でした)

〜 預入をしよう 〜

自分の通帳にお金を入れてみましょう。

郵便局に預入票(青い枠の用紙)がありますので、そこに貯金する金額と、名前を書きます。

そして通帳とお金、預入票を貯金窓口に出しましょう。

入金が終わって通帳を返してもらったら、ちゃんと記帳されているか確認しましょう。

〜 払戻しをしよう 〜

反対に、自分の通帳からお金を出すときは通帳と印鑑が必要です。

そして、免許証や保険証など自分が正当な権利者ということを証明するものを用意しておきましょう。

赤い枠の払戻し用紙に、出したい金額と住所氏名を書き、印鑑を押します。

そして通帳と用紙をだせばOKです。

印鑑のかわりに暗証番号入力でも出せます。

一度通帳とキャッシュカードを作ってしまえば、たいていのことはATMでもできます。

(詳しくは ATMの使い方 で)

郵便局へ行こう
TOPページへ